北海道大学発ベンチャー 株式会社調和技研
MENU

Vision

『この経営理念は、AIが書いています。』

と聞いたら、あなたは笑うでしょうか。

私たちは、「最先端の研究を実用化して人類に役立てる」ことをミッションとして北海道大学の研究室から生まれたチームです。

今、人工知能が急速に、世の中を変えようとしています。
私たちに残された道は、変化の波に乗るか、あるいは自らの手で変化を早めるか、しか残されていません。
私たちは後者を選びます。そして、ただ変化を早めるだけではなく、その変化を人類にとってよいものにしていきたいのです。

AIが生活やビジネスに浸透してくると同時に、「AIでなくなる仕事、残る仕事」という議論があちこちで聞かれるようになりました。
一般的な認識では、「手続き化しやすい仕事」はAIによって代替され、「大局的で、例外対応が多く、難しい判断を伴う仕事」「人の感情を扱う仕事」「新しいアイディアを生み出す仕事」が人間に残る最後の仕事だと言われています。
その3つの要素を兼ね添えた仕事の代表的なものは、「経営」です。

経営をAIが行う未来。

人によっては、恐怖を感じるかもしれません。SFのような「暴走」がすぐに連想されてしまうかもしれません。
私たちは、技術がもたらすよりよい未来を信じています。
実現不可能とも思えるチャレンジングな目標設定こそが、優秀な技術者・研究者を魅了し、その才能と努力が、人類の新しい地平を拓くと信じています。

まず、自分たちの会社の経営を任せられるAI、世界初のAI社長を生み出すことに挑戦します。
ビジョンを掲げ、そこに向けて意思決定できる、まだ見ぬAIに想いを馳せて。

Contact Us

プロジェクト・案件の依頼やご相談などはこちらからお問い合わせください。

TEL:011-717-7017 / FAX:011-768-7417

pagetop